第3回ロービジョン・ブラインド川柳コンクールについて

掲載日 2020-12-13 20:14:57 | トピック: イベント情報

第3回目を迎えた、標記コンクールの作品募集が始まっております。
(当会は、このコンクールの協力団体です)

このコンクールは、視覚障害について、当事者だけでなく医療関係者や一般の方にも広く認知していただくことで、視覚障害を持つ方の思いを知り、相互理解を促進することを目的として開催されています。

作品募集は
 『見えにくさを感じている方部門』
 『メディカル・トレーナー部門』
 『サポーター部門』
と、3部門に分かれており、視覚障害を持つ方だけでなく、さまざまな立場の方が、それぞれの立場からの思いを詠んで投稿できます。
見えづらさのせいで日常でちょっと困ること、サポートのありがたさ、バリアフリー実現のためにほんの少しでも踏み出せること・・・など、日ごろの思いや考えを川柳に託してみませんか?
そしてそんな川柳によって、皆の気持ちがほっこりしたり、視覚に障害があっても暮らしやすい社会に一歩近づけたら、素敵なことですね。

コンクールの詳細については、特設サイトにてご確認ください。
沢山の投稿をいただけますと幸いです。

■第3回ロービジョン・ブラインド川柳コンクール
主催:株式会社三城
後援:公益社団法人NEXT VISION
協力:一般社団法人 緑内障フレンド・ネットワーク 他
応募期間:2020年12月8日から2021年1月31日まで
応募部門は3つ
1.見えにくさを感じている方部門 視覚・色覚に障害のある当事者の方。
2.メディカル・トレーナー部門 医師・看護師・視能訓練士・歩行訓練士・その他
訓練施設等の先生方。
3.サポーター部門 家族、友人、職場の方、誘導ガイド、ヘルパー、商品開発、販売者などの支援者または一般の方。
詳細は、下記の特設サイトにてご確認ください。

URL:https://www.paris-miki.co.jp/lv-senryu/index.html


緑内障フレンド・ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.gfnet.gr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.gfnet.gr.jp/modules/news/article.php?storyid=537